毎日がミスプレイ

COJの話とかしてると思うよ?

ハンデスから見たDOB更新 Ver1.3EX2 6週目

  Ver1.4までの目標だったAP80000に今日やっと届きました。チカレタ……

 J2に上がってから一生勝率5割で伸び悩み、デッキ弄る毎日。

 

f:id:coj-tamao:20150716193028p:plain

 

 昨日こんな形にしてやっと勝ち越せる様になりました。

 青緑が大流行し、ロキがキッドの的になりまくったので一軍落ちさせ、代わりにシェムハザを起用。黄色が少なく緑が多い環境ならブンブン働いてくれると期待して、だいたいその通りになってくれました。

 ここから追い風アリアン獣珍獣にどう対処しようかなーとか考えていた矢先にDOB更新のお知らせ。翌日には変更されてまた考え直し・・・と思いきや、この形のままでDOB20ptが保たれていたというオチ。まあオリボが変わればメタも変わるので、どっちみちデッキもポシャらざるを得ませんけどね。

 

 さてさて、今回の査定更新ですが、その見どころは・・・。

 

 ポイズンディナー 0pt→1pt (110位)

 

 ついにディナーにポイントが付きました。エラッタによる弱体化の波を受けても依然0ptだったのですが、盗賊型ハンデスの方が主流になっていた為についに陥落。

 さらにダークテイマーも久々の1p落ち。眼差しヒトミハンデスの必須パーツが軒並みポイント付いたので、今期はB余裕、Aもいけるかな……と考えていましたが、そんなに甘くはありませんでした。

f:id:coj-tamao:20150716195558p:plain

 今期の青い4ptユニットおよびインターセプト

 

 ユニットではこの内ケルピー、イエティ、ゴーストフェンサーは扱いやすい準バニラ。他には海洋などでよく見るマーメイドと紫電龍と青的にはまあまあ。

 ただしディナーハンデス的には非常にまず味。2CP以上のフレンチバニラは、BPの貧弱なハンデスにとってはほとんどお荷物です。

 それでもこの中で使うとしたら赤に若干強いイエティですけれども、正直採用したくはないレベル。

 

 その代わりインターセプトはややうま味。インターセプトドローのデスパレートと、アリアン珍獣などへの延命処置が期待できる暗愚の呪いは扱いやすく、足りないDOBを補ってくれるでしょう。

 それと今期は、エラッタ後のディナーの相性の良さが話題になった女神の息吹がまた4ptになりました。

 女神の息吹を使う場合、相性の悪い地下書庫を抜いて代わりに策略の装填を投入されますが、その策略の装填との相性だけを見るならば、上記の4ptユニットたちが入るかもしれません。

f:id:coj-tamao:20150716201918p:plain

 

 例えばこんな形。これでオリボAです。イエティが獣、ゴーストフェンサーが悪魔なので策略の装填によるアドバンテージがかなり期待できます。さりげなく混じっている舞姫のブラックブランも1pt付いているのはうれしい。

 しかし何度もいいますが、イエティやゴーストフェンサーを投入して高DOBを狙うのはデッキパワーを多きく損ねるので注意。無理にSやAを狙いにいかず、例えばイエティ2枚だけとかに抑えてBに抑えた方が僕は良いと思います。

 

 続いて2pt。

f:id:coj-tamao:20150716204143p:plain

f:id:coj-tamao:20150716204202p:plain

 

 今期ディナーハンデスを組むとしたら、2ptユニットからのチョイスを多めにとるかと思われます。こちらはハンデスにとってはかなり豊富。

 ユニットでは黒ずきんちゃん、ドラグーンレイア、サイクロプス、冥土少女シノ、シザードール、魔性の妖狐、浸食のミュウ、シェムハザ、幽冥のイカロスと一通り見ても中々。インターセプトなら、青召喚術が安定の2pt。

 インターセプトチェックメイトがあり、いわゆるハンデス神拳をやるならそれなりに高DOBが狙えそうです。

 

 

 続いて1pt、画像は割愛。

 ディナーとテイマー以外のところでは、卑弥呼が引き続いて1pt。そしてブラックブランも0pt→1ptに。

 そして勇猛なる決起が0pt→1pt。これは個人的には非常に嬉しい。基本的にハンデスは黄単(特にメガバウンス)不利だと考えていまして、序盤の盤面展開を補強する決起は本当に重宝しています。

 後言及するべきはロストボーイパレードの1pt継続ですか。ユーティリティー抜群で入れていて損はないこのカードは、今後もこの位置で安定でしょうね。

 それと、前回のイベントPRの鏡の盾が1pt。配られてから色々なデッキで見かけましたが、最終的には海洋のみに落ち着いた印象です。ランリプやニコニコ動画等を見てもあまり使いにくさは感じさせず、けっこう良さげ。

 

 0pt。(ポイズンディナーについては既に語りきったのでもういうこと)ないです。ハンデスの基本パーツは概ねいつも通りですしね。

 ハンデス以外のところを見ると、前期のメタが浮かび上がってきますね。1pt落ちしていたサンエレファントムルルの獣系のパッケージ、ディナーを押しのけて0pt帯に入った見習いシーフをはじめとした、青緑盗賊パッケージ。そして、猛威をふるった挑発イザナミパッケージがすべて100位以内という凄い結果に。

 その煽りを受けてポイントが付いたのは侍でしょうか。青を抜いて黄色に偏らせた形が強いと伺いましたが、今期侍流行るかなあ?

 

 

 そんな感じ。今期はテンプレート通りに組んでもテイマー2、ディナー3、眼差し2、卑弥呼1で8ptと稼げるので残りをどう料理するかが課題ですね。