毎日がミスプレイ

COJの話とかしてると思うよ?

自分紹介とかブログ方針とかハンデスの話とか

 別記事にして書く必要があったのかというツッコミはなしでおなしゃすセンセンシャル

 

 えー、自分主にハンデスばかり使っておりますが、いやハンデスしか使っていないというか。。。

 

 ぶっちゃけハンデスしかまともに組めるものがないんですよね。前記事に資産云々いってましたけど、ベルゼもアテナも1枚しかなくて赤とか緑とかあんまやりたがらない。

 一応大魔道士リーナは2枚集めて、最近ついにもう1枚手に入れました。が、残念な事にそんな使ってないというアレ。もったいねーなあもう!

 

 今でも大概なんですが、それでもJラン行くまでに比べたらブースターパック買っている方です。当時は青緑の寄せ集め的な何かを使っていましたが、なんで勝てたのかイマイチ説明できない。

 

 ま、それは後日話す事にいたしまして、何が言いたいのかといいますと、基本ハンデスしか回してないから話題が少ないというアレです。やっべ早速ブログの危機だ。

 少考している内にこうして新たに文面起こしているワケなんですが、先の事がまったく浮かんでこない。やっべえなーつれえなー

 まあその日その時々が楽しければいいじゃん? とも思いましたが、偉大なCOJブロガーの先人方はCOJの発展に繋がるようにとか記されていたりするんですよね。対して僕はそんなつもりは一切なく、ちょっと文章書く練習になればなーとかその程度だし。

 

 なんか悩んでたらバカみたいな気がしてきました。ホントどうでもいい話っすね。はい

 

 えー、そんな訳でして(どんな訳だ)

 

 画像のアップロードのテストも兼ねて今僕が全国対戦で使っているデッキを解説してみようと思います。

f:id:coj-tamao:20150522005306p:plain

 

引用元:COJ高等戦術研究所

 

 ヒトミ眼差しミュウハンデスというんでしょうか。色々ごっちゃになっていますが、パーツは大体オーソドックス。基本運用としては眼差しの為にハンデスしつつコントロールするデッキですね。

 このデッキのいい所はなんといっても安いところ。なんとSRがハデス1枚だけです。ベルゼブブ狙ってーとか、カンナの為にVer1.2EX買ってーとか、何かのついでで集めたパーツでできてます。

 

 集めるのが大変なSR抜きでトップランカーのリプレイにもよく載るほどに強いです。特に今は前期のDOPインフレの反動でBハンデスが多いらしく、当ブログをご覧になられている方々もよく当たるんじゃないでしょうか。自分はそれほど当たりませんでしたが。

 それと珍獣系相手には無類の強さを発揮します。手札で貯めるデッキですからね。その手札ぶっ壊すんですからそりゃ相性がいい。

 ただし、というかぶっ壊れたSRが少ないから当然というべきか、デッキパワーはそれほど高くないというのが僕の持論です。少なくとも侍や赤黄、黄単メガバウンス等に比べたら個々のカードパワーは低いでしょう。

 そういう点で運用はデリケートです。基本的に個々のユニットのBPが低いものですから、サイズに物言わせて押し負けないようきちんと盤面を造る事が肝要といえましょう。序盤はタナトスやロキの高BPを置く事、あるいはベルゼブブなどで壊滅しないように横に並べる事がとにかく肝心。

 そしてある程度盤面が出来上ってきてから攻勢に回れるのが理想のプランだと思っています。すなわちディナーしたり、青ヒトミタナトスを見せびらかしながらバンシーで殴りにいったり。

 基本的な事はこれだけです。デッキ名のハンデスについてあんまり言及していませんね。ところで先ほどこのデッキは眼差しの為にハンデスするなんて言いましたが、自分でもよくできた表現だと自賛したい。ハンデスって相手の手札を2枚以下に維持するための手段なんです。維持する事によって効果を発揮するユニットやインターセプトを使っていく。勝負に勝つという命題においては相手の手札を攻めるというのは二の次です。

 よく先手1ターン目軽減ヒュプノスディナーのムーブはクソゲーなんて事を耳にします。あれ、相手がピンクでニケバアルっぽいとかでもない限りやらない方がいいと思います。なぜなら、大事なことですから二度言いますが、ハンデスデッキは序盤の盤面形成が何より優先ですから。経験的にもやって負けた事も多いし、逆にされて勝った事も多い。

 

 ハンデスというアーキタイプの説明はここまでにして、以降は上記デッキのカードでも挙げていきます。分からない事があったら質問ください。

 

・3枚投入の野郎ども

 説明不要のデッキの根幹。全部大切だけど地下書庫弱く感じるんだよなあ。他に変わりはないんだけどねえ。

・闇神、ツクヨミ

 ほぼ必須枠。同系に当たったらいかにいいタイミングでツクヨミ出すのかが勝負のカギになります。

・ダークテイマー

 必須枠。僕このカードをユニットとして見てません。なぜならこちらのユニットの数が増えていないから。序盤に引いて嬉しくないから2枚に抑え

・マミーちゃん

 2枚投入しているのをよく見ますが、活躍するのはほぼライフを詰める終盤だけなんで1枚だけに抑え。

・浸食のミュウ

 上記の2枚が削れたから投入。ヒトミと違って死にゆくロキをOCさせたりする。このムーヴほんとすこ。

・魔性の妖狐、闇ずきんちゃん

 DOP要員。でも青には貴重な3CP6000で時々インターセプト引っ張ってくる魔性の妖狐って割と必須パーツなんじゃないかと思える。

・英雄の剣

 この枠十人十色なんじゃないでしょうか。ミイラくんやマミーちゃん引っ張ってうま味もたらしたりする召喚術優先する人もいるし両方入れる人もいるし。

 僕は安定感のある英剣優先しますね。マミーちゃん減らしてるから召喚術入れるメリットも薄いし。

 時点で正拳突き。ぶっちゃけ弱い。DOP足りない時にいれてるんですが、貫通のおかげで勝った試合が忘れられなくて。闇取引はかなりよさそう。DOP付いたら試したいと思います。

 

 語りたい事は他にも色々あるんですが勢いで書いていたらけっこうな時間になったので今回は以上。今期は前期の煽りで非常に組みやすいですね。DOPの問題で英雄剣とか中々入れられなかったし。

 

 あーブログの方針どうしよー。